神戸市在住      見たり聴いたり読んだり感じたり…な日々の出来事


by kujunn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

No title

しばらくの間、でんでけ日記休止致します。
あしからず。
[PR]
# by kujunn | 2005-12-24 21:32 | No title

土山駅

今日、保健所実習で初めて土山というところに行きました_明石より西に行くことがあまりない僕は大久保、姫路に次いで3駅目_正直、遊ぶようなところは見当たらなかったのですが、昔から営業しているような古いエエ感じのお店や喫茶店やスナックがちらほら_そういう意味でイケてる町でしてカメラを持っていかなかったことを後悔しました_
ー保健所実習で保育所へー
担当した2歳のboys&girlsと一緒におやつのリンゴケーキと牛乳をいただく_初めは接し方がわからずこっちが緊張していたが、子供たちの笑顔とかわいさで自然と緊張がなくなった_
食育ということより正直かわいさの印象しか残っていないな_
[PR]
# by kujunn | 2005-11-01 23:20 | Diary

ピンボケ

FTで撮ったフィルムを現像_見てみるとええ場面のやつだけピンボケや_ええ場面て一瞬しかないから慌ててもーてピント合ってないのにシャッターきってもたっていうゆう話_次に期待_
[PR]
# by kujunn | 2005-10-31 00:33 | Diary

ナポリタン

1日OFF_家でまったり音楽&ビデオ鑑賞_妙に喫茶店でナポリタンが食べたくなる_
[PR]
# by kujunn | 2005-10-29 22:29 | Diary

カラカラ

27日(木)10:45〜18:00学校。1時間で献立表を完成させるのは難しい。
28日(金)9:00〜16:30学校。この前誕生日だった友達をびっくりさせるためサプライズ鍋パーティを実行。場所は「唐々亭」。今期初鍋。キムチ鍋を汗かきながら食す。ワイワイと囲んで食べる鍋は最高にうまかった。
[PR]
# by kujunn | 2005-10-29 09:03 | Diary

happy birthday

25日(月)9:00〜15:00学校。18:00から明石へ。明石銀座にある天金に行く。昔ながらの古いお店で、おじいさんとおばあさんの2人でやっているようでした。天丼を注文。見た目は天ぷら小さっ思たけど味は抜群。米もかなりうまかった。明石から朝霧まで海沿いを歩く。途中、カップルがイチャイチャしている場面に遭遇。駐車場でかよと思う反面うらやましいなとも思い、モヤモヤした気持ちを抑えながら大蔵海岸到着。友達ん家へ。jazzと酒を堪能。帰宅。就寝。
昨日は友達の誕生日。来年はええ女とええjazzとええ酒で過ごしてほしいものです。
[PR]
# by kujunn | 2005-10-26 15:01 | Gourmet

[FOCUS]

e0093401_13283592.jpg1996年 監督_井坂聡 脚本_新和男

テレビのディレクター・岩井は、ふたりのカメラクルーとともに盗聴マニアの青年・金村の取材をしていた。金村にインタビューするうち、彼は金村の私生活に興味を抱き始める。口八丁手八丁で金村をクドき、盗聴器を搭載した金村の車に乗り込むことに成功した岩井たちは、車中で暴力団の拳銃の受け渡しの電話を傍受した。とんでもないスクープが飛び込んできたとばかりにいろめきたつ岩井は、金村を指定のロッカーへと向かわせ、その中から一挺の拳銃を発見する。思わぬ展開に岩井は取材を続行するが、金村は絡んできたチーマーに拳銃を発砲してしまった。混乱に陥った金村は、クルーたちを乗せたまま車を夜の街に走らせる。アパートに戻った金村は、岩井と助手の容子にセックスを強要し、その模様をビデオに収めさせて、口止めとしようとした。しかし、警察の無線から逮捕が近いことを知った彼は、再びクルーたちを車に乗せて逃亡を図る。夜明けの海岸、疲れ果てた4人の前に美しい朝焼けが広がった。景色に見とれる金村は拳銃を置き、飲み物をとる、その隙に3人が拳銃を奪おうとしてもみあう、弾が発射される。岩井たちは動かなくなった金村にカメラを向け、取材のまとめを撮影しようとするが、そこでカメラのバッテリーが切れてしまった。_goo映画

この作品には度肝ぬかれた。浅野すごいです!
[PR]
# by kujunn | 2005-10-24 13:33 | Tadanobu Asano

カメラ

18日(火)午前中、学校。午後は人間ウォッチング。
19日(水)OLYMPUS PEN-FTを借り、神陵台を3時間半散歩。始めて歩くとこなのでしんどいのなんか忘れて撮影。
20日(木)10:45〜17:00まで学校。
21日(金)朝から夕方(9:00〜17:00)まで学校。明日(22日)のゼミコンの予定を考える。明日のために備えて早めに就寝。
22日(土)、PILLIKENでOLYMPUS PEN EEDを購入。直感で何でも撮っていくつもり。どっぷりカメラにはまりたい。
夕方から大蔵海岸でバーベキュー&明石の「はなや」で飲み。バーベキューはほんまに寒かったけど寒さ忘れてわいわい楽しめた。振り返ってもええ1日でした。また次があったらなと思いながら就寝。。。
23日(日)菊花賞でディープインパクトが21年ぶり史上2頭目の無敗3冠馬達成。1週目かかってたからアカン思たけど、やっぱごっつい馬やと思いながら神戸市長選挙の投票に行く。
[PR]
# by kujunn | 2005-10-23 16:50 | Diary

スワロウテイル

e0093401_19185352.jpg1996年 監督/脚本_岩井俊二

娼婦だった母を亡くして知り合いをたらい回しにされた少女は、胸にアゲハ蝶のタトゥーを入れた娼婦のグリコに引き取られた。グリコは歌手を夢見て“円都"にやって来た“円盗"で、2人の兄と生き別れになってからは娼婦を生業として生きてきた。グリコからアゲハという名前を貰った少女は、同じ“円盗"のフェイホンやランたちが経営するなんでも屋“青空"で働き始める。ある夜、グリコの客の須藤に襲われたアゲハは隣室の元ボクサー・アーロウに助けられ、運悪く死んでしまった須藤の腹の中から、『マイ・ウェイ』が録音されたカセットテープを発見した。同じころ、中国マフィアのリーダー・リャンキは行方不明の須藤が持ち逃げした偽造一万円札のデータが入ったカセットテープを探していた。実は腕利きの殺し屋でもあるランは仲間のシェンメイからリャンキの情報をつかむと、テープの正体をつきとめた。大金をつかんだフェイホンたちは、グリコの夢を叶えてやろうとライヴハウス“イェンタウンクラブ"をオープンさせる。グリコの歌は評判を呼び、たちまち彼女は大スターとなった。そんなある日、アゲハは仲間のホァンたちと試した覚醒剤で意識不明になり、偶然通りかかったリャンキに助けられる。阿片街の医院で一命をとりとめたアゲハは、リャンキがグリコの生き別れの兄であることを知った。フェイホンとグリコの関係を引き裂こうとしたマネージャーの星野は、フェイホンの密入国を入国管理局に密告する。なんとか街に戻ってこれたフェイホンはグリコのために身を引いて、手切れ金を受け取った。これにバンドのメンバーは激怒し、イェンタウンクラブは閉鎖に追い込まれてしまった。阿片街の医院でアゲハ蝶のタトゥーを入れたアゲハは再び偽札を使って、店の権利とバラバラになった仲間の気持ちを取り戻そうとする。一方、グリコの娼婦仲間・レイコから須藤が死んだいきさつをつかんだリャンキの手下・マオフウは、執拗にグリコを追いつめていた。連絡を受けたフェイホンは彼女の救出に向かうが、その途中で偽札作りの犯人と間違われ逮捕されてしまう。青空に逃げ込んだグリコはマオフウらによって絶対絶命のピンチを迎えるが、ランがマオフウたちを一撃で全滅させたのだった。留置所で命を落としたフェイホンの遺体を荼毘に付したグリコとアゲハは、手に入れた大金もすべて灰にして、一から出直そうとしていた。goo映画
浅野ちょい役で出演。にしてもちょいすぎるわ。
[PR]
# by kujunn | 2005-10-16 19:23 | No title

鮫肌男と桃尻女

e0093401_23324279.jpg1999年 監督_石井克人

とある田舎町の郵便局で強盗事件が発生した。そこに居合わせたホテル従業員の桃尻トシコは、強盗に撃たれた男を介抱するが----。それから2年後、相変わらず叔父・ソネザキの経営するプチホテルで働いていたトシコは、退屈な日々と偏執狂的に彼女を束縛する叔父に訣別しようとこっそりとホテルを脱出する。ところが、そんな彼女の前に組織の金一億を横領し逃亡している鮫肌が現れ、彼女は巻き込まれるように彼と一緒に逃げるハメになってしまう。ふたりを追うのは、組織の幹部でホーロー看板を集めるのが趣味の田抜と、一風変わった部下たち。また、トシコが男と駆け落ちしたと勘違いしたソネザキに雇われた殺し屋の山田も、トシコを奪い返そうとふたりの後を追っていた。そんな連中に追われる極限状態の逃亡生活の中で、やがて鮫肌とトシコは互いに惹かれ合っていく。さて、トシコと海外逃亡を企てる鮫肌。彼は知り合いの塩田の元で偽造パスポートなどを入手するが、塩田は鮫肌の先輩・沢田と通じており、連絡を受けた沢田がトシコを連れ去ってしまう。ところが、沢田は何を思ったのか、せっかく拉致したトシコを逃がしてくれるのだった。一方、てっきりトシコが組織に捕まったと思った鮫肌は、彼女を奪い返すべく田抜らが滞在するプチホテルへ乗り込むが、逆に捕まり私刑を受けることに。しかしそこへ、トシコを連れて山田が戻ってきた。そして、追跡劇の中で鮫肌に惚れてしまっていた山田は、組織から鮫肌を助けようと銃を発砲。それをきっかけに激しい銃撃戦が展開され、次々と人が死んでいく中、鮫肌とトシコだけが生き残るのだった。と、そこで鮫肌は2年前のことを想い出す。沢田と組んで郵便局強盗をした時、強盗に撃たれたふりをして倒れた鮫肌を親切に介抱してくれようとしたのが、トシコだったということを。goo映画
[PR]
# by kujunn | 2005-10-14 23:36 | Tadanobu Asano

疲れた1日

8:00に起き、9:00〜16:30まで学校。友達と初のバーミヤンで食事。
[PR]
# by kujunn | 2005-10-14 22:59 | Diary

カラオケ

昨日は2:00に就寝。朝9:00に起床。朝飯はバナナ1本&ヨーグルト。10:45〜16:00まで学校。17:00〜21:00まで約2ヶ月ぶりのカラオケに行く。ビール3杯飲んだため、昨日決めたノルマ1日133問を解く目標は早くも崩れた。今日は5問…続きは明日。あと35日…
[PR]
# by kujunn | 2005-10-13 23:06 | Diary

レンタル

AM7:00に1回起きたが、昼前まで寝る。クロネコの不在連絡票が届いていたので電話。PM1:00過ぎに学校の図書館に向かう。
*「もうみんな家に帰ろー!」26歳という写真家・一ノ瀬泰造 【編者】一ノ瀬信子_窓社
*「一ノ瀬泰造戦場より愛を込めて!」【著者】一ノ瀬泰造_窓社
*「新カリ対応 管理栄養士国家試験完全攻略2006 ○×チェック実戦4000問」 医歯薬出版
をレンタルし、11/17の学内試験に向け勉強を始める。あと36日…
[PR]
# by kujunn | 2005-10-12 18:09 | Diary
e0093401_17244426.jpg1999年_監督_五十嵐匠 脚本_丸内敏治/五十嵐匠

72年、民族解放軍クメール・ルージュと政府軍との闘争が激化するカンボジアの首都プノンペン。25歳のフリーカメラマン・一ノ瀬泰造は、解放軍の聖地である遺跡アンコールワットの撮影に燃えていた。そんな彼の心の支えになっていたのは、親友の高校教師・ロックルーや彼の親類でレストランを営むマダム、そしてソッタとチャンナの幼い兄弟を初めとする子供たちだ。その子供たちがロケット弾の犠牲になったことで、益々アンコールワットへの想いを強めていった泰造は、しかし政府軍によって国外退去を命じられてしまう。カンボジア以上に戦火の激しいベトナムへ移った後、姉の結婚式に出席する為に一時帰国する泰造。だが、アンコールワットへの想いを断ち切れない彼は、再び戦地へ旅立つ。毎日新聞の松山記者の計らいで、カンボジアに密入国を果たした泰造は、ロックルーの結婚式に出席した後、「地雷を踏んだらサヨウナラ」という言葉を残してジャングルの中に入っていく。ところが、彼はクメール・ルージュに捕まってしまう。必死の思いで逃走を試み、遂にアンコールワットを目にすることが叶う泰造。だがその時、彼の背後には追いついた兵士が銃を構えていた----。goo映画

演じる浅野忠信もよかったけど一ノ瀬泰造に魅力を感じた。
[PR]
# by kujunn | 2005-10-10 17:31 | Tadanobu Asano

地球で最後のふたり

e0093401_213527.jpg【著】プラープダー・ユン  【原著】Prabda Yoon 【翻訳】吉岡 憲彦
価格_¥ 1,365 (税込)
単行本 _193 p サイズ _ 19(cm)
出版社 _ソニーマガジンズ



この前探したけど見つけられへんかったから、また明日探しに行こ
[PR]
# by kujunn | 2005-10-09 21:05 | Books & Magazines

タンス

e0093401_1992690.jpg
ええモン見つけた。次行ってあったら買うかな
[PR]
# by kujunn | 2005-10-09 18:22 | Diary

PiCNiC

e0093401_16532083.jpg1996年_脚本/監督_岩井俊二                           双子の妹を殺してしまったココは、心の病を抱えた人たちが暮らす施設へ入れられた。そこは心の平穏を取り戻す場所には程遠く、彼女の心は益々閉ざされていく。ある日、ココはツムジとサトルというふたりの青年と知り合い、施設の塀の上を歩いて渡る“探険"に参加した。塀の向こうへ行こうとしないツムジとサトルを尻目に、ココは「塀の上なら、いいのよ」と、隣の塀へ飛び移る。ツムジがこれに続き、サトルを残してふたりの塀伝いの探険が始まった。たどりついた教会の塀の上で美しい賛美歌に耳を澄ませていると、牧師がふたりに声をかけてきた。地球滅亡を願うツムジと、自分が死んだら地球も滅びると信じているココに、牧師は一冊の聖書を渡す。ココとツムジは施設へ連れ戻されたが、聖書の黙示録を読んだツムジが地球滅亡を予言したことから、サトルも加わった三人は世界の最後を見るために、再び塀伝いの探検に出発する。途中、ドジな警察官からピストルを奪った三人は、ちょっとしたいき違いからバラバラになり、ひとりぼっちになったサトルは塀から落ちて死んでしまった。ツムジも教師殺しという忌まわしい過去の幻影に襲われ、降り出した激しい雨に自らの罪を洗い流そうとする。ようやく追いついたココと埠頭へたどりついたツムジは、太陽が爆発して世界が終われば自分も救われると考え、沈む夕陽にピストルの弾を撃ち込んだ。しかし、世界は何も変わらない。次の瞬間、ココは地球を滅ぼすために、自分の頭に向けて引き金を引いた。崩れ落ちるココの体を抱きとめるツムジ。黄金色に輝くふたりの影は、いつまでも重なり合っていた。goo映画

この映画で浅野忠信とCHARAが結婚するきっかけになった。内容はグロイ部分はあるが、ふたりの地球最後のキスのシーンは印象的だった。
[PR]
# by kujunn | 2005-10-09 16:52 | Tadanobu Asano

浅野忠信movie

「誰がために」_日向寺太郎監督_テアトル梅田_2006年1月中旬予定

「乱歩地獄」_竹内スグル/実相寺昭雄/佐藤寿保/カネコアツシ監督_シネ・リーブル神戸_11月下旬予定
 
「東京ゾンビ」_佐藤佐吉監督_正月公開予定
[PR]
# by kujunn | 2005-10-08 15:02 | Tadanobu Asano

START

でんでけ日記がopenしました
[PR]
# by kujunn | 2005-10-08 11:40